提供サービス・・コーポラ

コーポラ向けサービス

当事務所では、これまでのコーポラティブハウスでの多くのコンサルティング実績を活かして『コーポラティブハウス』向けの各種業務を提供しています。コーポラティブハウスに限らず集合住宅の管理組合が抱える問題の大半が修繕積立金が足りないことから起こります。 特に「小規模なマンション」や「コーポラティブハウス」などのデザイン住宅などは、管理会社の利益率も低いため管理会社の費用も高額になりがちです。そこで当事務所では、コーポラティブハウスにお住いの皆さまのご要望に合わせ「自主管理から管理会社への移行を検討している」「大規模修繕工事のサポートをしてほしい」など、多様なニーズに合わせた各種サービスを提供しています。

コーポラ向け業務内容の例

基本サービス

理事長代行 理事長代行とは、マンション管理士が理事長を代行する業務です。今までの管理組合員が理事長を務める方式を変更して、管理の専門家であるマンション管理士が「理事長」に就任して管理組合の運営をおこないます。
顧問契約業務 顧問契約業務は、マンション管理士が、理事会や総会に出席し、管理組合立場で助言や支援をおこなう業務です。専門家が理事会や総会に出席することで、かかりつけの医者のように常に管理組合に寄り添いアドバイスや支援をおこないます。

コーポラ向け

会計業務 これまで理事などが持ち回りでおこなってきた「管理費」「修繕積立金」の帳簿の作成を当事務所が代行します。理事の手間を削減するほか、当社が「通帳」(理事が印鑑)をお預かりすることで相互監視体制を整え、管理組合の財産を厳重に管理することが可能になります。
管理規約・使用細則等の見直し 現行の管理規約や使用細則等の問題点等を精査して、コーポラティブハウスにあった管理規約や使用細則の見直し作業をお手伝いします。管理規約が整備されていないと将来トラブルにつながることもあります。
長期修繕計画の作成 多くのコーポラティブハウスでは長期修繕計画が未作成であったり、実態に即した長期修繕計画しかない場合があります。この場合には、大規模修繕工事の時期になって修繕積立金が足りないなどの事態につながります。当事務所では精度の高い長期修繕計画の作成をおこないます。
修繕工事等の見積り取得 管理会社では下請けの業者の見積りに、ありえないほどの利益を上乗せして管理組合に請求するといった行為が当たり前になっています。 当事務所では、高額な修繕費用が必要な場合に、複数の専門業者からの見積りの取得等のサポートをおこないます。
大規模修繕工事の支援業務 コーポラティブハウスの大規模修繕工事に関しては、一般的に建物の建築をおこなった施工会社に依頼するケースが多いようですが、建物の新築工事をおこなう施工会社は大規模修繕工事の専門ではないため、比較的高い見積り金額であることが多いようです。当事務所では大規模修繕工事の専門業者に発注するするお手伝いをすることで大規模修繕工事の費用を大幅に抑えます。

その他

管理会社選定業務 管理会社選定業務は、管理組合が管理会社を変更を検討する場合に、新管理会社の選定や新旧管理会社の引継ぎのサポートをおこなう業務です。現行の管理会社の変更を検討する場合などにご利用ください。
管理費削減業務 管理費削減業務は、管理会社に支払う管理委託費や、共用部分の光熱費など無駄な支出を調査してコスト削減を目指します。管理費の値上げや、大規模修繕工事のさいの一時負担金の発生のリスクを軽減します。
管理会社の月次チェック 管理会社の日常業務や提出をうけた月次報告書の内容を精査し、問題がある場合には、管理会社に改善を求めます。
お気軽にお申込みください
コーポラティブハウス向け『無料診断』サービス
これまでのコーポラティブハウスの管理/コンサルティングの経験を基に、皆様のコーポラティブハウスの管理の状況について「無料診断」を実施しています。本診断の結果をレポートとして提出しますので、今後の管理組合運営の維持・向上を図るための基礎資料として活用ください。
八重洲マンション管理士事務所
タイトルとURLをコピーしました