東京都中央区のマンション管理士事務所です。マンション管理士によるマンション管理組合向けコンサルティング業務。対応地域(東京都/神奈川県/千葉県/埼玉県)

マンション管理費見直しの必要性

マンション管理を考える
わかりにくい。マンション管理会社や保守会社の料金は不透明だから、業者から請求された費用をただ支払っているだけ。だから無駄な支出がいっぱいです。

管理会社に支払う管理委託費

管理会社に支払う管理委託費は、価格競争が不十分なことや適正な金額がわかりにくい仕組みのため管理組合が無駄に高いコストを負担をしている場合が多くあります。

共用部分の電気などの光熱費

管理委託費以外にも管理組合のコストは削減できることがあります。電子ブレーカーやLED照明の導入などで電気料金のコストを見直すことも可能です。

共用部分のマンション保険料

マンションの総合保険は、管理会社が保険の代理店となり提案されることが多いですが、マンションにあった契約に見直すことで、コスト削減が可能です。
主にこのつの無駄なコストを削減することで、管理費の値下げや、余った管理費を修繕積立金に振り替えることで、将来の大規模修繕工事の費用が不足するリスクを軽減することが可能です!
分譲マンションの場合、入居前の管理組合が設立される前に、管理費の額は設定され、競争原理が働かない系列の管理会社に管理を委託するため、当然割高な管理委託費となっています。
毎月わずか数千円でもこれが数十年の長期間にわたり割高なコスト負担を強いられると「管理費の値上げ」や「修繕積立金の増額改定」、「大規模修繕工事の一時負担金の発生」などのリスクが増大します。
耳を押さえている女性
マンション一部屋あたりの無駄な負担が毎月数千円でも、これが数十年の長期間にわたって続くと結果として膨大な無駄な支出を被ることになります。

管理コストの無駄な支出がつづくと・・・

管理費や修繕積立金の大幅な値上げ
大規模修繕工事の一時負担金の発生

まずは、ご自宅のマンションが負担している管理コストが適正か診断からはじめませんか?「最大40%」割高と診断されたケースもあります。マンション管理コストの診断サービスは無料でご利用いただけます。

さあ、無料診断からはじめよう
できるだけ早く、マンション管理の無駄なコストを発見することが、管理費や修繕積立金の値上げや、一時負担金の発生を防ぐポイントです!

以下の項目に、ひとつでもあてはまればマンション管理コスト診断をオススメします!

  • 1今まで管理費の見直しをしたことがない
  • 2管理会社に減額交渉をしたことがない
  • 3マンション総合保険の見直しをしたことがない

管理費削減を実現するために、まずは「無料 管理コスト診断」から

無料 マンション管理コスト診断とは?

マンション管理士が「マンションの現地調査」と「資料(管理委託費の内訳や電気代、保険料)などを精査」することにより皆さま方のマンションの管理コストに無駄な支出がないか診断いたします。診断結果は理事会にお伺いして、理事のみなさまに丁寧にご説明いたします。無料マンション管理コスト診断では、実際にマンションにお伺いして管理の状況を現地調査いたしますので、マンションの状況や特性を考慮した正確な診断をおこなうことが可能です。

無料 管理コスト診断を申し込む

PAGETOP
Copyright © 東京・八重洲マンション管理士事務所 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.