テーマ こんな相談が寄せられる・事例に見る管理の諸問題
内容 近年、分譲マンションの永住志向が高まっています。しかし、マンションでの生活は、価値観や年齢もことなる大勢の共同生活の場ですので、どんなに厳しいルール(規約)を定めても、居住者間のトラブルを完全に防ぐことはできません。平成25年度マンション総合調査によると26.9%に増加しているものの、依然として65.6%のマンションが、何らかのトラブルを抱えています。発生したトラブルでは、マンションの居住者間のマナーをめぐるトラブルが55.9%と最も多く、ついで建物の不具合が31.0%となっています。本セミナーでは弊所に寄せられたご相談内容や、マンション総合調査結果などを参考に分譲マンションでのトラブルの事例やその解決方法について考えていきます。
日時 ※ 本セミナーは、終了しました。
場所 八重洲マンション管理士事務所
東京都中央区日本橋3-3-3いづみやビル3階

東京駅八重洲口、日本橋駅から徒歩でお越しいただけます。
JR線「東京駅」八重洲口から徒歩3分、東京メトロ銀座線・東西線「日本橋駅」徒歩3分。
対象 マンションの区分所有者、管理組合など
定員 10名
費用 無料
申込 ※お申し込み受付は終了しました。
八重洲マンション管理士事務所では定期的にマンション管理サポート・セミナーを開催しています。セミナーでは、基本的な管理に関する話題や、管理に関する最新情報や個別の事例紹介などを中心にご案内させていただいております。参加費用は無料ですのでお気軽にご参加ください。

八重洲マンション管理士事務所マンション管理についてのご相談なら弊所へ

マンション管理士が管理組合をサポート
マンション管理をめぐる問題やトラブルの多くは、建物や設備等に起因する他、分譲マンションの区分所有という居住形態による利害関係の複雑さがその背景にあります。分譲マンションに終の棲家として安心して住み続けるためには、マンション管理士等の外部の専門家の支援が必要なです。ぜひ、マンション管理のプロフェッショナルであるマンション管理士をご活用ください。マンション管理について何かお困りのことがあれば、弊所にお任せください。マンション管理についてのご相談に幅広く対応いたします。