当事務所やマンション管理についてのご質問にお答えいたします

マンション管理のQ&A

ちょっとした気遣いがマンション生活の基本です

いくら管理規約などのルールや仕組みを整えても、それだけで快適な生活環境をが約束されるわけではありません。マンションの各住戸は壁や床を隔てて他の住戸に隣接しています。このため、子供が飛び跳ねたり、テレビの音などの生活音が他の住戸に聞こえてしまうことがあります。このように、マンションで生活すると、気付かないうちに騒音等の加害者になっていることもあります。しかし、夜間はテレビのボリュームを下げたり、騒音が響かないように床の上にじゅうたんを敷くなどのちょっとした気遣いががあれば防ぐことができることもあります。お互いの何気ない気遣いが、快適なマンション生活の基本です。

よくあるご質問

これまでマンション管理組合や区分所有者等から当マンション管理士事務所に寄せられたご質問や相談をQ&A形式でまとめました。マンションは、利便性の良さや住空間の有効活用を背景として都市部を中心に主要な居住形態となっています。しかしながら、一つの建物を多くの方が共同で所有するマンションは、住人間の意識や価値観の相違や、合意形成の難しさなど、管理をしていく上で多くの課題があります。マンションにお住まいの方が管理組合運営や建物の適正な管理などに取り組まれる上で、ご参考いただければ幸いです。

管理組合からどのような仕事を受託していますか?

サービス一覧(顧問契約、理事長代行、管理規約改正、管理会社選定)に記載している業務以外でもマンション管理組合の運営支援に関する業務に広く対応しています。まずはお気軽にご相談下さい。

複数のマンション管理士事務所によるコンペに参加できますか?

よろこんで参加させていただきます。ただし、日程やマンションの所在地、その他条件によりお断りする場合がありますので、ご了承下さい。

マンション管理士事務所のサービス導入手順を教えてください。

管理規約の内容や慣例により手続きが異なりますが、報酬が少額であって短期間(スポット)の契約の場合のみ理事会決議での導入が可能です。それ以外の業務に関しては、理事会にて決議の上、総会での決議が必要です。

マンション管理人さんとマンション管理士との違いはなんですか?

マンションの管理人(管理員)さんは、マンションを勤務地として、居住者対応や設備の点検、清掃を行っています。一般的には管理会社に雇用されています。一方でマンション管理士とはマンション管理適正化法に定められた国家資格であり、マンション管理組合から、依頼を受け、管理組合の支援やアドバイスを行うコンサルタントです。

管理会社の担当者がマンション管理士なので、他に管理士は必要ありませんか?

多くのマンション管理会社では、自社のフロントマン(物件担当者)に対しマンション管理士資格の取得を推奨しています。こうしたこともあって、管理会社の担当者の中には、マンション管理士資格を所有している方も多くいます。ただし、マンション管理士とは、マンション管理組合側にたって管理組合の運営を支援するのが業務であり、その中には管理会社の業務の監査も含まれています。管理会社のフロントマンがらマンション管理士資格を取得してもマンション管理士の本来の目的を果たすことはできません。

マンション管理士は、居住者の秘密を漏らしたりしませんか?

マンション管理士は、マンション管理適正化法で業務で知り得た秘密を漏らしてはならないと規定されており、秘密保持義務の規定に違反した者は、1年以下の懲役又は30万円以下の罰金に処せられます。

マンション管理士に仕事を依頼したことが後々問題になりませんか?

国交省が公表している管理規約の標準的なモデルであるマンション標準管理規約では、マンション管理士に助言や援助を求めることができるとしています。ただし、業務の内容や料金にもよりますが、マンション管理士を利用される場合には、原則として総会の決議が必要です。

管理委託費の減額交渉を管理会社とはどのように進めれば良いのですか。

理事会で、管理会社に対し、委託費が高いから値下げしてほしいと交渉するだけでは良い成果は得るのは困難でしょう。他の管理会社から相見積りを取得する方法は、仕様を統一しないと価格比較が難しいことから、マンション管理士などの専門家に支援を求めることをおすすめします。

マンション管理についてのご質問(カテゴリー別)

マンション管理組合の皆さまから、ホームページや相談会でお問合せいただいた、ご質問を中心にカテゴリー毎に回答をまとめました。なお、公益財団法人マンション管理センター、一般社団法人マンション管理業協会が運営する、マンションライフ総合支援サイト~マンションのWa~にも、管理組合から寄せられた質問への回答が記載されていますのでご活用ください。

当事務所について

よくある質問(FAQ)- 当事務所について 事務所に直接相談にいくことは可能ですか。 八重洲マンション管理士事務所にお越しになる場合には、事前にメールや...

詳しくはこちら

サービス全般について

よくある質問(FAQ)- サービス全般について 【業務全般】どのサービスを申し込んでよいのかわかりません。 理事会に出席して、管理組合の抱えている問題やご相...

詳しくはこちら

顧問契約業務について

よくある質問(FAQ)- マンション管理士による顧問契約業務 八重洲マンション管理士事務所の顧問契約について、マンション管理組合の皆さまから寄せられたご質問や相談をQ&A形式でま...

詳しくはこちら

理事長代行業務について

よくある質問(FAQ)- マンション管理士による理事長代行業務 八重洲マンション管理士事務所のマンション管理士の理事長代行業務について、マンション管理組合の皆さまから寄せられたご...

詳しくはこちら

管理会社選定業務について

よくある質問(FAQ)- マンション管理士による管理会社選定業務 八重洲マンション管理士事務所の管理会社選定業務について、マンション管理組合の皆さまから寄せられたご質問や相談をQ...

詳しくはこちら

管理規約改正業務について

よくある質問(FAQ)- マンション管理士による管理規約改正業務 八重洲マンション管理士事務所の管理規約改正業務について、マンション管理組合の皆さまから寄せられたご質問や相談をQ...

詳しくはこちら

マンション管理士について

よくある質問(FAQ)- マンション管理士について マンション管理士とは? 平成13年に施行された「マンションの管理の適正化の推進に関する法律」(マンション管理適正化法)に...

詳しくはこちら

マンション管理士事務所について

よくある質問(FAQ)- マンション管理士事務所について マンション管理士とは? マンション管理士は、マンションに関する法律など専門知識をもって、管理組合や区分所有者などか...

詳しくはこちら

マンション管理会社について

よくある質問(FAQ)- マンション管理会社について 八重洲マンション管理士事務所に寄せられたご質問から「マンション管理会社」にかかわる内容をQ&A形式でまとめました。マンション...

詳しくはこちら

管理組合の運営について

よくある質問(FAQ)- マンション管理組合の運営について マンション管理組合は絶対を脱退することはできないのですか? マンション管理組合とは、マンション所...

詳しくはこちら

マンションの設備について

よくある質問(FAQ)- マンションの設備について マンション管理組合にとって設備の維持管理は、管理会社や保守会社に任せきりになりがちですが、専門的な調査や診断はそれぞれの専...

詳しくはこちら

その他管理関連について

よくある質問(FAQ)- その他のマンション管理関連について 管理会社が重要事項説明を実施しないなどの明らかな法令違反があるようなのですが? マンシ...

詳しくはこちら

マンション管理士に相談してみませんか?

東京・八重洲マンション管理士事務所では、管理組合の皆さまのマンション管理に関するご相談を承っております。マンション管理についてご不明な点やご相談などございましたら、お問い合わせフォームまたはお電話にてお気軽にご連絡ください。初回のご相談は無料です。マンション管理士には、守秘義務を守るための厳しい義務が課せられていますので、安心してご利用いただけます。